So-net無料ブログ作成

五竜 [登山]

2017.08.27
今日は朝から仕事でした。
なんとか終了。

うちの職場の近くに読売テレビがあり、24時間テレビの大阪会場があり賑わってました。


IMG_5219.JPGIMG_5220.JPG



帰宅後、録画していた山番組。
IMG_5221.JPG
八方から唐松経由で五竜へ。
憧れますね。

唐松は初心者でも登れるから来年あたり
テント泊に行きたいなぁ。


ポチっとお願いします。

にほんブログ村

吉木りさ
nice!(33)  コメント(0) 

燕岳テント泊(2日目) [登山]

2017/08/14
こんにちは。モリゾーです。
夏休みに北アルプスの燕岳に行ってきました。

今回は2日目です。
テントで一晩過ごした我が家。

曇りだったので、星は諦めて早めのご就寝。
その分、早く起きました。

4時過ぎに起床。外を見ると曇り。
でも、ガスは無いのでご来光いけるかも。
さっそく、カメラを用意します。

三脚持ってきたし、使わないとね。
山荘前は既に人でいっぱいでした。

カメラを構えて、何枚か撮影。
やっぱ雲が多くて綺麗なご来光は見えませんでした。

IMG_5167.JPG

反対の西側に移動すると、昨日とは打って変わって北アルプスの山々の絶景。
IMG_5164.JPG
あの槍ヶ岳まで、表銀座縦走してみたいなぁ。


燕岳も綺麗に見えます。
IMG_0008.JPG

朝ごはんを食べたらテントを片付けて、
帰路につきます。
IMG_5158.JPG
山男さんともお別れ。

下りは約3時間でした。
登山口の写真をパチリ。登りのときは暗くて撮れなかったからね。
IMG_5156.JPG
中房温泉に入って、さっぱり。

IMG_0052.JPG
12時ごろ、中房温泉を出発。
さあ、お昼は何食べようか?せっかくだからお蕎麦?と思いましたがムスメは蕎麦嫌いみたい。

希望は?と聞くとコンビニのパスタがいいとのこと。
わざわざ長野に来て、コンビニかい。。

昼ごはんを食べたらボチボチ大阪に向かって出発。

晩御飯は高速のSAで。
IMG_5157.JPG

お盆の割にはそんなに渋滞も無く、無事帰宅できました。

今回は初燕岳でしたが、あの登りは辛かった。
でも、時間が経つと辛さは忘れるんだろうなあ。
いつかは縦走してみたいですね。



ポチっとお願いします。

にほんブログ村
nice!(15)  コメント(0) 

燕岳テント泊(燕山荘~山頂へ) [登山]

2017/08/13

初の燕岳にテント泊に行ってきました。

二日目の続きです。


9時30分に無事テント場を確保し、テントも張り終えました。

合戦小屋を出てからどうも体が重くて、ちょっと登るだけで息が上がってしまいます・・。
酸素が薄いからかな~って話したら、娘に笑われました。


早朝に出たので、おなかも空いてきましたが
あんまり食欲もないのでパンだけ食べて休憩。

娘は元気で食欲旺盛です。
IMG_0074.JPG
今回は初めてカレーめし、ハヤシめしを買ってみました。



いつものアルファ米と比べてめっちゃおいしかったみたいです。
山用じゃないけど、値段も安いしこれからの山めしのメインになりそう。

ごはんを食べたら、いよいよ山頂に向かいます。
イルカ岩に会いに行かなくちゃね。

天気はあいにくのガス。薄っすらとかすんで見える燕岳も綺麗です。
IMG_5172.JPG
歩き出してしばらくすると見えてきました。イルカ岩。
IMG_5160.JPG

裏側に回ると、有名なイルカ岩の姿。
自然が作ったとは思えないね~。

さらにメガネ岩も。こっちはメガネには見えないけどね。。
IMG_0071.JPG
燕山荘から30分ほどと聞いていたけど、
写真を撮りながらゆっくりなので45分ぐらいかかりました。
IMG_0033.JPG
IMG_0075.JPG
いよいよ山頂到着!
まあ、ガスで何も見えないですが。。。
IMG_5159.JPG
山頂はどうもハエが多かったです。

晴れるまで待とうかと思いましたが、ハエが嫌いな娘が早く帰りたいということで
テント場への帰路につきました。。
IMG_0070.JPG

テントに戻ると少しお昼寝しましたが、山頂は晴れると暑い!!
熱中症で倒れるかと思った・・。
燕山荘ではビールをのんでいる人が多かったけど、僕らはジュースで乾杯!
IMG_0073.JPG
山で飲むのは格別です。


晩御飯は僕はカレーメシにしてみました。
IMG_5173.JPG
いや~これは美味しい。家族みんな大絶賛です。

重い三脚を持ってきたけど、曇りばかりで星は見えそうにありません。
今日は流星群なんだけどな。

ということで、少し早めの就寝です。
明日はご来光が拝めるといいな。

では。

ポチっとお願いします。

にほんブログ村


nice!(14)  コメント(0) 

燕岳テント泊(登山口〜燕山荘) [登山]

2017/08/13
初の燕岳にテント泊に行ってきました。
二日目です。


深夜に登山口の中房温泉に到着した我が家。
目覚ましを3時にセットし、しばし仮眠です。

駐車場に止めるにはコンパクトカーが便利だけど車中泊の時は狭くて大変。
まともに寝ることなく、1時間ほどの仮眠となりました。

やはりテント場の確保が気になる我が家。
出発の準備をして、3時50分に駐車場を出発です。
駐車場から登山口まで15分ぐらいの登り。
すでに汗だくです。
真っ暗な中登ってるので写真は無し。

こちらは帰りに撮影したものです。
IMG_5156.JPG
登山口のトイレには何名か先客がいらっしゃいました。

4時10分、3人ともヘッドライト付けて出発!
まず第1ベンチを目指します。
と、しばらくするとトラブル発生。
僕のヘッドライトが電池切れでつかない。
自宅で充電してきたんだけどなぁ。

予備の電池はありますが、出すの面倒なので
2人のライトだけで進みます。
もうちょいで日の出だし、薄っすら明るくなり始めだったので大丈夫。
でもソロ登山でライト切れたら怖いな。。。

第1ベンチには約1時間で到着。時間は5時です。

僕には長く感じました。

少し休憩して出発。
そろそろ明るくなってきたのでライトは外しました。


次の第2ベンチまで約40分後の5時45分に到着。
IMG_5179.JPG
第3ベンチはスルー。第4ベンチ(富士見ベンチ)に到着したのが7時10分ごろ。
IMG_5178.JPG
ここまですでに3時間。
さすが北アルプス3大急登、きつい!! 合戦小屋はまだか・・。
ここから20分ほど進むとやっと合戦小屋まで10分の看板が見えました。
IMG_5162.JPG
あと少し!でも山のあと10分を信じたらいけません・・。
7時50分、やっとのことで合戦小屋到着。
IMG_5180.JPG

ここの名物といえば、スイカ。
IMG_5181.JPG
8時58分
森林限界を超え、視界がひらけたところで
木の隙間から燕山荘が見えました。
IMG_5169.JPG
やっと終わりが見えた。でもまだまだ遠いなぁ〜。
元気な妻と娘は先に進みます。
僕はマイペースでゆっくり。
9時30分
ついに燕山荘到着です。あー疲れた。
IMG_5163.JPG
重い荷物を降ろして休憩したら、テントの設営です。
先に到着したムスメがいい場所とってくれてました。
IMG_5151.JPGIMG_5168.JPG
到着したときはまだ空いてたんだけどお昼にはいっぱいになってました。
ポチっとお願いします。

にほんブログ村

にほんブログ村





君の名は。バナー

バナー


nice!(24)  コメント(2) 

燕岳テント泊(出発) [登山]

2017/08/13
北アルプスの女王と呼ばれる、燕岳に登ってきました。
アルプスは立山、木曽駒ヶ岳に続き3座目です。

1日目。
娘の塾が18時15分に終わるので、車に荷物を積んだまま迎えに。
そのまま娘を乗せて、北アルプスへレッツゴー!
大阪からのはずが今日に限って、神戸の塾で合同授業だそうで、遠回りになっちゃいました。

途中、去年行った木曽駒ヶ岳の近くのSAで休憩。今回はここからまだまだ。
IMG_5149.JPG

安曇野ICから降りて、登山口へ向かいます。
山の上り坂の途中で、突然カモシカが道路脇に出願。夜だったのでちょっとビックリ。

カモシカ生で見るの初めてや〜。
IMG_5150.JPG
お盆なので、駐車場はすぐにいっぱいになるだろうから、急いで来たかいあって、
深夜の24時30分には到着。
これなら空いてるだろと思っていたら、そんなに甘くはないようで、途中で駐車場から下ってきた人にもう空いてなかったよ。と教えてもらいガッカリ。
だいぶ離れた駐車場からバスで向かうこともできるけど、それだと登り開始時間が遅くなるので、別の山にしようかと車の中で家族会議。

実際に駐車場を見てみないと諦められないと妻が言うもんだから、とりあえず駐車場へ。

第2駐車場はもういっぱい。。次は第3駐車場へ。暗いのでよくわからないけど、なんとか車1台止めるスペースがありました。
コンパクトカーで良かった〜。

なんとか止めれたので、しばらく仮眠します。
今回はテント泊。事前に山小屋の人に電話していつテント場がいっぱいになるか聞いてましたが、なんと9時には到着しといて下さいとのこと。

早くても登りに5時間はかかるだろうから、
4時には出発しないとダメみたい。

そんなに早く登るのは初めて。初のヘッドライトを使ったナイトハイクになりそうです。

ビビリの娘は大丈夫だろうかと心配しながら目覚ましをセットして仮眠します。

お休みなさい〜。


ポチっとお願いします。

にほんブログ村
nice!(11)  コメント(0) 

出発! [登山]

さあ、荷物を詰めて出発!
IMG_5145.JPG
娘を塾に迎えに行ってそのまま出発です。
晩御飯はコンビニ。
IMG_5146.JPG
ロングドライブ頑張ります。

nice!(13)  コメント(0) 

車を借りに。 [登山]

山の日ですね。
明日の出発に向け準備中です。
今日は妻の実家に車を借りに行きました。
IMG_5142.JPGIMG_5141.JPGIMG_5143.JPG


ポチっとお願いします。

にほんブログ村



にほんブログ村
nice!(13)  コメント(2) 

準備中 [登山]

夏休み突入!
今年は3日しかないけど、北アルプスに行くことに決定。
急だけど準備してまーす。

IMG_5139.JPG

まだ、水とか入れてないけどテント泊なので、それなりの重さ。
それより、大阪からだと車の運転が辛いんだよなぁ。



ポチっとお願いします。

にほんブログ村
nice!(6)  コメント(0) 

マウンテンマーケット [登山]

もうすぐ山の日ですね。
今日は好日山荘のイベントに行ってきました。

セールとセミナーのイベントで、
アルプス夏山オススメ講座、テント泊のセミナーを聞いてきました。

IMG_5129.JPG
IMG_5130.JPG
燕岳が紹介されてましたが、表銀座縦走して見たいなぁ〜。

お目当てのマムートTシャツ安くなってたのでGET!

IMG_5131.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

初高野山 [登山]

2017/05/02
本日は会社お休み。
久しぶりの登山へ。向かうは真言宗の総本山、高野山へ。

昨日、行き先を決めたのでどんなルートにするかしっかり検討できず、取り敢えず女人道なるものにしてみることに。

大阪を6時49分発の電車に乗って、南海高野線の極楽橋駅へ7時39分に到着。

IMG_5033.JPG
朝はまだ肌寒い。。。

IMG_5034.JPG
他の登山者は無し。
極楽橋から登山開始です。

IMG_5036.JPG
本日のコースはこの紫の線。結構長いなぁ。

極楽橋からは45分ぐらい登ると女人堂に到着。ここまでは石畳みの整備された道でした。
?よく見るとその横に山道もあったみたい。

まあ、いいか。。
IMG_5035.JPG

女人堂から女人道へ。
昔、高野山は女人禁制だったらしく、女の人は入れないから周りをとりかこむ山を廻っていたらしいです。
30分もたたないうちに弁天岳へ到着。

IMG_5013.JPG
このルート唯一の眺望といってもいいぐらい他の山頂は木に囲まれていました。

そのまま進むと大門に到着。
IMG_5038.JPG
大門というだけあってデカイ。
桜もちらほら咲いていて綺麗です。

ここから門をくぐり高野山の中に入っていけば平坦な舗装道路なんですが、そこを我慢して、再び山道へ。
さらに女人道を進みます。

IMG_5015.JPG
いくつかの峠を越えていきます。
途中民家のある舗装道路を通ったり。。

出発から3時間20分。
やっと奥の院に到着。ここで一服。
ここまで9.6km。

ここで引き返すかちょい悩む。
今、11時。

お腹空いたしなんか食べたいけど境内でガス使うのもダメそうやし、そのまま高野三山に向かいます。
山頂に休憩するとこがあればそこで調理しよう。。

まず摩尼山。奥の院から45分で到着。
IMG_5039.JPG
さすがにおなか空いたので、行動食のゼリーとハイチュウを食べます。
早く下山してなんか食べよう。

次は楊柳山。なんて読むのかわからないけど。
尖った山容の通り、急登が結構ツラかった。
12時15分到着。

山頂では登山者が一人いらっしゃいました。
この登山で初めて人に会ったけど、人気ない山なの?
山頂では休む場所もなく、その方は調理出来ないなぁと困ってました。
そう、僕も調理出来ず困ってます。あーお腹空いた。
IMG_5040.JPG

さて、次のピークは距離が少しありますがわりと平坦なとこが多い。

13時5分到着。
IMG_5041.JPG
予定より早い。このまま下山して高野山でなんか食べよう!
ここから奥の院までは歩きやすい下り坂。
13時50分には高野山の街へ降りてきまして。

有名な方々のお墓を通り抜けて食堂を探します。
伊達政宗や徳川など名だたる人物のお墓があります。パナソニックのお墓もあると思うんだが探せませでした。

それよりご飯だ。やっとの事でありついたご飯はこちら。
カツ丼と胡麻豆腐。
IMG_5030.JPG
胡麻豆腐は初めてでしたが美味しかったです。
もちろんカツ丼もね。

元気になって少し観光。
IMG_5043.JPGIMG_5044.JPGIMG_5027.JPG

そのまま歩いて女人堂へもどり、来た道を帰ります。
15時35分、極楽橋へ到着。
運良く電車が来ていましたので待たずにそのまま帰れました。

走行距離は多分20kmぐらい。だいぶ歩きました。
半年ぶりにしてはキツい。
明日は筋肉痛確定だな。



にほんブログ村
バナー